衣類について頑固な汚れは埼玉のクリーニング屋に頼もう

埼玉でクリーニングを利用する際の基本

大切な衣類をクリーニングに出す

大切な服に汚れが付いてしまって洗っても取れない。そんな経験は誰でもあると思います。
自宅で全て洗濯する人もいますが、クリーニングを使って、頑固な汚れや自宅の洗濯機や洗剤では、洗うことが難しい衣類やカーペット、クロスなどをクリーニングに出して、洗ってもらうことができます。
実は埼玉県で衣類などのクリーニングを行っているクリーニング屋は、埼玉県にあるコンビニ数よりも多いということ知っていましたか?
全国で見ると、コンビニよりもクリーニング店の方が多い都道府県は埼玉県だけではなく多数あり、暮らしている場所によっては、徒歩圏内に2件以上のクリーニング屋があるなんて人もいるのではないでしょうか。
そうなると、どのクリーニング屋に服を洗濯を頼むか迷ってしまいますよね。
多くの人はクリーニングなんてどこも一緒、通勤や通学、買い物などの利便性が高い場所にお店があるクリーニング屋を使う人もいるのではないでしょうか。
主婦の方なら、買い物をするスーパーなどで、クリーニング屋が併設されていて、そこにクリーニングをまとめて出しているという人もいるかもしれません。
利便性の高さというのはクリーニング屋を選ぶ上で重要だと思いますが、クリーニング屋によっては、クリーニングの方法などで違いがあったり、短時間での仕上がりが可能なお店もあるので、色々と選んでみてはどうでしょうか。

ドライクリーニングとウェットクリーニングの違い

クリーニング屋に洗濯を頼むことが理解できない、お金もかかるし、洗濯物(大切な服)を他人に頼むなんて出来ないという人もいるかもしれませんが、衣類の中には、自宅では洗濯が難しい服もいくつかあります。
そして、自宅の洗濯とクリーニング屋の洗濯の決定的な違いとして、クリーニング屋ではドライクリーニングができるというのがあります。
一般家庭で使っている洗濯機はほぼウェットクリーニングで、水を使った洗濯です。
一方でドライクリーニングは、水を使わない洗濯方法です。
ドライクリーニングがどのような方法で洗濯されているのか、簡単に説明すると、有機溶剤という洗剤を使って衣類を洗います。有機溶剤とは、石油や灯油などの油の一種です。
これを聞いて、「油で服を洗うの!?」と思ったでしょう。確かに油で洗うと聞くと、さらに衣類が汚れるように思われますが、考えてみれば、私達が日常的に使っているシャンプーやリンス、ボディーソープといった物も、元は石油由来の成分が使われている洗剤です。
この有機溶剤を使った洗濯方法というのは、自宅にある洗濯機のように、大きなドラム式の洗濯機に有機溶剤を満たして、そこに洗濯物の衣類を入れて洗濯します。
ドライクリーニングで洗濯する衣類には、ドライマークと呼ばれる記号がサイズ表記や生産国などの表示と一緒に付いています。
ドライクリーニングが必要な衣類かどうか、このドライマークの有無を調べればすぐにわかるので、一度クローゼットの中にある自分の服を確認してみてください。
ドライクリーニングでは、衣類に付着した頑固な油汚れなどを落とす効果があります。ドライクリーニングをすることで、服の伸縮や色落ちなどの心配が低減されます。

ネット宅配クリーニングを利用する

基本的に、クリーニング屋を利用して、服をクリーニングに出すためには、店頭にクリーニングしてもらいたい服を持込み、そこでクリーニング代金を支払って、クリーニングをお願いします。
しかし、最近は店頭でクリーニングの受付をするのではなく、ネットからクリーニングの依頼をして、自宅までクリーニングしてもらいたい取りにきてもらい、クリーニングが終われば自宅まで届けてくれる、ネット宅配クリーニングが増えています。
ネット宅配クリーニングの利点は、時間を有効に使うことができる点、まとめて大量の衣類をクリーニングに出すことが出来る点などがあります。また、料金の支払い方法がクレジットカードに対応しているネット宅配クリーニングも多く、ネット上でクリーニング代の決済をすることも出来ます。
店舗によっては、クレジット払いができないところもあるので、事前の確認は必要ですが、ネット宅配クリーニングに関しての情報は、インターネット上で多くの情報が公開されていますので、そちらを参考にしてネット宅配クリーニングの利用先を選ぶといいでしょう。
メリットが多いネット宅配クリーニングですが、デメリットもあります。
デメリットとして、ネット宅配クリーニングを利用したことによって、クリーニング屋が服を紛失したり、想像していた以上のクリーニング代を後から請求されたりといったトラブルが増えているそうです。
数年前までこうしたネット宅配クリーニングを行っている業者は少なかったのですが、利用者数が増え、ネット宅配クリーニングを行うクリーニング屋が増えると、こうしたトラブルが発生するようになってきました。
ネット宅配クリーニングの使い方、そして、クリーニングに関する注意事項などを、このサイトで紹介していこうと思います。